読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒモにしたいジャニーズ10選も思いつかなかったから6選

ヒモにしたいジャニーズ10選をみて、私も考えたくなったので真剣に考えた結果6人だけになってしまったけど悪しからず。そして、本人たちの性格とズレが生じた妄想も含まれていますので、温かい目で見てやってください。


ヒモにしたいジャニーズ6選

6位 知念侑李 (Hey!Say!JUMP)
 キミは今日から僕の財布だよ♡」と言われてから、1年。多くは望まないが、生活の全ては私が賄っている。私より先に外出する事もあれば、土曜日の昼間に出て行くこともある。なんとも不規則な彼の生活…最近、テレビで彼によく似た人を見かけるようになった。顔色ひとつ変えず彼もテレビ画面を見つめているから別人なんだと思うことにした。しかし、先日貯金通帳を発見してしまい貯金額に腰を抜かしてしまった……どこでいつ稼いでいるのか?やはりテレビの人は彼なのか?ヒモになる意味はなんだろう?混乱してきたのでもう考えるのは やめにした。知らない方が、多分幸せなんだと思う。


 お顔が超絶可愛い天使たんなのに、金銭感覚が可愛くない系のヒモ。ゲームしようと言われて付き合ったら、こちらが買ってしまって「やーめた!」と飽き性発揮。もーしょーがないなあ。私に甘えてるんだよね。可愛いな♡ って思って油断してたら可愛くない彼がひょっこり登場するんだよ…ほら…また何やらネットで高そうなもの見てるよ………「ねぇ♡ カルティエの新作が『アーーーーーッ!タマネギが切れちゃってるの!スーパーいかn 「カルティエのさああああ!」
 【 一時間後 】
「ありがとね。これ、すげー欲しかったの!気に入った!淳太に自慢しよ!」『え?淳太?誰それ?まあ、よかったねぇ似合っ「ねぇ、回らない寿司いこ?」ってコラーーー!今度は高級寿司ねだるんかーい!って思ったけど、一番ダメなのは彼のエンジェルスマイルに負けて財布のヒモを緩めることなんだ。そうなんだ……ヒモ森ちゃんには敵わない…あたすの負けだァ。あゝお寿司美味しい……


4位 平野紫耀
 帰宅したら、先日拾った平野ちゃんが居ない。布団の中も押入れの中も探したのに居ない。ひらのちゃんどこ?ひらのちゃんどこ?返事してよ………まさかとは思うけど、ここも念の為見ておこうとドアを開けたら………おったわ。トイレに。「なあ!見て!ミラーボール付けてん!ええやろ!」と満面の笑みでこちらを見てくる彼に怒る気力も無くなった。『( まあいっか、彼が幸せそうやし。) ほんまやなあ〜えらい楽しそうなトイレになったなあ〜〜 さすがやで〜〜よちよちイイコイイコ。』


3位 伊野尾慧 (Hey!Say!JUMP)
 某有名大学の建築学科卒だと言い張る彼(卒業証書も見せてくれた)は、ヒモにならずとも生活出来るんじゃない?って思うでしょう?私もそう思う。ただ、オブジェとして眺めるためにここに置いてる。私から望んでここに連れてきた。毎日魅惑の二重幅を眺められる幸せよ…… なあ…その二重幅何ミリか測らせてくれへん?そして、この透明感……この世の物とは思えない。ありがてぇありがてぇ…(と毎日彼に拝みます。) しかも、そんなにお世話しなくても大丈夫。取り敢えず、白米食べさせておけば「いーの?」\おっけーい!/ 
 まるで猫のような彼は、用のある時だけ甘い声を出してくる。構うと逃げるけど、構わなかったら、そっと側に寄り添う。不思議な人だ。それから、時々何もないところをぼーっと見てる。猫によくある習性だ。あれ?本当に猫?!?!と思って尻尾あるか確認したけど無かった……… でも、昔拾った猫に何処と無く似てるような気がするなあ……


2位 手越祐也 (NEWS)
 予定より早く帰れるから、お寿司買っちゃった♩てごにゃん喜ぶだろうな〜〜♡ ただいまーー!………って、え??その女誰?見たことない女の子連れ込んでる?!?!ってよく見たら、女装した彼だった。「あっお帰り〜♡ ばれちゃった♡ 見て?可愛くない♡?写真撮ろ〜〜♡ハイチーーズ♡」『(や、やめて!!並ばないで!!私のブスが引き立つわ!!)』

最近、やたらと口紅の減りが早いと思ってたんだよなあ〜〜なるほど!そういう事だったか、納得!(……っておい!すんなり納得すんのかい!私!)って考え事している間に、わざとらしく澄ました顔した彼が私のスマホを触っている。覗き込んだら私のTwitterアカウントでさっきの写真ツイートしてるではありませんか!!悪戯が過ぎるわ!!ヒモてごにゃん飼ってるの内緒にしてるのに…周りの人になんで説明したらいいんだよ!!やばいなこれ!!!って思ってたら男友達から「さっきのツイートの女の子だれ?めっちゃかわいいやん!紹介して?」ってLINEがきた。あれ?なんか、大丈夫そう??男ってバレてない?


1位 加藤シゲアキ (NEWS)
 中学から有名私学に通いちゃんと卒業しているが、「俺、作家になるから。」と家を飛び出して「賞を取るまで親に顔合わせらんねえよ。」と意地を張り私の家に転がり込んでいる。知的で、話も面白いし外見のヒモ感は全くないので側から見れば普通の恋人同士だ。しかし、現実はヒモなんだ。未来への投資だと思って養っているけど、けど!早く作家として売れてくれ!!!!!時々、「もう書けないよ…シゲ才能ないよ無理だよ…」って私にだけ弱いところ見せてくる。私だけの私しか知らない超絶可愛いシゲアキちゃん!!!!!『大丈夫だよヨチヨチ。シゲは出来る子♡』ってなだめてるこの時間、幸せだったりするから、もう売れなくてもいっか♡ 


ヒモエピソードを考えている間で、一番幸せを感じた順番に並べた結果、意外にも加藤シゲアキ氏が一位に!!!

は〜〜楽しかった。実際は、ヒモ男なんて飼いたくありませんね〜〜〜 ふざけんじゃないよって話ですよ。なのに、大好きなジャニーズと非現実的な妄想のタッグによって楽しさが生まれる!!!素晴らしい!!!では、このへんで!